2018年受賞
受賞
A-16-00495-2018-S(入賞57)

豊田市産材を用いた市営住宅の建設

ナイス株式会社(神奈川県)


ソーシャルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
住宅関係/集合住宅

愛知県豊田市において、定住人口の増加を目指す施策の一環として行われた公募型プロポーザルを経て建設された市営住宅。「森でつながる街~豊田市産材+スマートウェルネス住宅」をコンセプトに、豊田市産材をふんだんに使い、自然と地域社会、人々がつながる街となるとともに、快適・健康に暮らせる住まいとなっている。

評価のポイント

地域材を活用するとともに健康維持やリラックス効果をもたらす木の効能を活かした家づくりを市営住宅へ取り入れた。多世代交流を促進するため、住戸の出入り方向や子どもの見守りへの配慮などコミュニティ形成への気配りもある。
閲覧先(連絡先)
ナイス、豊田市役所

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。