2018年受賞
受賞
A-08-00382-2018-L(入賞9)

阿南市新庁舎(あなんフォーラム)

阿南市(徳島県) /株式会社日建設計 /大成建設株式会社


ライフスタイルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/公共施設(駅舎、交通関係施設含む)

市民が憩い集う3層吹抜空間「あなんフォーラム」に地場産杉材を用い、屋根に太陽光発電と自然採光を両立する三角形の集大成を使用、木の素材感を活かした庁舎。

評価のポイント

地域のシンボルとしての役割を体現した大きな吹き抜けの圧倒的な木質空間が印象的である。屋内の壁面やベンチなど、利用者の目線に近い場所にも県産材を採用しており木の魅力を訴求した。
閲覧先(連絡先)
徳島県阿南市富岡町トノ町12-3 阿南市総務部総務課 kanri@anan.i-tokushima.jp

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。