2018年受賞
奨励賞 (審査委員長賞)
A-14-00804-2018-L(奨励賞1)

下北の自然な家

松浦一級建築設計事務所(青森県)


ライフスタイルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
住宅関係/戸建・注文住宅

下北の自然の中から生まれてきたような家。人間の本来の豊かな生活を取り戻す。「下北の自然な家」は本州最北端下北半島の青森ヒバをふんだんに使用した住宅。青森ヒバの、ヒノキチオールにより家族の精神を安定させることによって豊かな生活ができないかと考え計画した。

評価のポイント

ヒバの持つ効能を最大限に活かした、居心地のよさそうな空間である。地域の資源を暮らしの快適さや人の健康に取り込み、地域の恵みにひたる家である。
閲覧先(連絡先)
http://www.matsuura-home.co.jp/

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。