2018年受賞
優秀賞 (林野庁長官賞)
A-12-00490-2018-H(優秀賞4)

安永寺本堂新築工事

福山弘構造デザイン(神奈川県) /菊池建設株式会社 (神奈川県)


ハートフルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/寺社・仏閣

安永寺本堂は「寺院本来の姿に立ち返って、様々な人の拠り所となる場としての寺院を今一度提供したい」という若い住職の意識に鑑みて、寺院の建築様式性を見直し、原初的なかたちとしての東屋のように屋根のみが浮いたシンプルな造形を、CLT大版による3次元面トラス架構と垂木の組合せを用いて表現した建物である。

評価のポイント

静謐な空間でありつつも、どこかに温かみを感じるような木の質感に包まれた寺院である。CLTの可能性を拓く、伝統建築と現代技術の高度な融合の見本例と言える。
閲覧先(連絡先)
安永寺ホームページ
https://aneiji.com/

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。