2015年受賞
受賞
A-03-00383-2015(49)

鹿沼市立粟野小学校

株式会社フケタ設計(栃木県)


ソーシャルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/学校

鹿沼市の西、周囲を里山で囲まれた旧粟野町の中心に位置する。使用した木材は地元の山で採れた原木を地場の製材所で加工した材料で、構造体は杉と桧の無垢材を在来工法でつくることを基本とした。外観は切妻屋根とし、校舎と屋内運動場を3つの棟に分けて構成している。校舎棟の中心には3つの吹抜として、昇降口の延長にある“歴史展示ホール”、光りと風が入る“光り庭”、様々な使い方のできる“夢階段”と名付けられた多目的ステップがある。これら吹抜を囲う行き止まりのない回廊プランになっており、その回廊に本棚や読書スペースを配置した。

評価のポイント

「地材地建」をコンセプトに建築された、在来木造建築の小学校。インパクトの強い多目的ステップは、さまざまな使い方が想起され、子どもたち自身のアイデアの発想源になり得る。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。