2017年受賞
受賞
A-10-00442-2017-S(入賞44)

スミリンウッドピース新居浜事業所

スミリンウッドピース株式会社(愛媛県) / 住友林業株式会社 建築市場開発部 (東京都) / 住友林業ホームエンジニアリング株式会社 (東京都)


ソーシャルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/工場・倉庫

住友林業の特例子会社の社屋。この建物では栽培した椎茸の加工・販売、印刷事業、木製品加工が行なわれており、障がい者の日々の仕事の場として使用されている。自社林桧の活用方法を提案するために、構造、外構、内装、家具、照明に使用した。植樹も含め、障がい者がリラックスして働ける癒しの場の提供を目指した。

評価のポイント

工場としての機能性はもちろん、空間は木材の癒し効果をもたらし、働き手が落ち着いて過ごせる場になった。ラウンジテーブル、キッチンブースなどにも積極的に桧を使用、専門技術なしで組立・分解・移動・交換が容易にできる工夫を凝らしている点も良い。
閲覧先(連絡先)
設計:住友林業株式会社木化営業部

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。