2017年受賞
受賞
A-05-00372-2017-S(入賞29)

こじまこども園

社会福祉法人 こじま福祉会(愛知県) /株式会社 エムアーキ (埼玉県) /トヨタT&S・神谷建設共同企業体 (愛知県)


ソーシャルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/保育園・幼稚園

自由な活動形態を大切にし、伝統であるはだしの生活」の中で、先生や地域の人々と共に自然な街を作り上げていくことを期待した。木のやさしさや温かさを感じることができるデザインを施し、こどもの深層心理に残るサステイナブルデザインで保育園を建て替えた。こじまこども園は地域と支えあいながらこどもを育てている。

評価のポイント

園舎の杉材は自社所有の杉を自社で製材、地元産の杉とあわせて使用している。同園の伝統であるはだしの生活やマーチング活動を実践する芝生広場を囲み、保育室は自然の光を取り入れながら、木目が活き温かさを感じることができる。
閲覧先(連絡先)
こじまこども園 0565-32-2281

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。