2017年受賞
優秀賞 (林野庁長官賞)
A-01-00424-2017-S(優秀賞7)

Gビル自由が丘01 B館

日本リテールファンド投資法人(東京都) / クライン ダイサム アーキテクツ (東京都) / 株式会社フジタ (東京都) / 株式会社シェルター (山形県)


ソーシャルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/店舗・商業施設

木質耐火部材「COOL WOOD」を採用した1時間耐火建築物。「家」というコンセプトで人々を優しく受け入れ、訪れたくなる居心地の良さをもった商業建築。温かみと力強さを持つ耐火木構造の3階建て建築は、構造自体が空間デザインとなり、店舗は木の空間をリスペクトしながら什器と商品によってさらなる魅力と楽しさを作り出す。

評価のポイント

インパクトのある外観、構造材まで木を使った商業ビルという独自性を評価した。木質化で空間の価値を高め、消費者には木質空間の魅力を、テナントにも空間の付加価値のメリットを提供している。
閲覧先(連絡先)
シェルター

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。