2016年受賞
受賞
C-47-00152-2016-S(入賞47)

自力建設プロジェクト

岐阜県立森林文化アカデミー(岐阜県)


ソーシャルデザイン部門
コミュニケーション分野
人材育成・人材開拓/教育・研修システム

さまざまな分野の学生が協同で作り上げる自力建設プロジェクトの効果的な教育手法。学内の木材を活用し、地域の職人さんの指導を受け、学生が主体的に学ぶべきことを理解し、建設する。さらには利用者として空間を評価し、手入れも行う。身をもって体感したことだからこそ、自信になり、自ら考え行動する原動力になる。

評価のポイント

ワンストップで測量から建設まで、全ての過程を消費者に経験してもらう取組は希少で面白い。教育研修システムが備わっている点も有効。開始は2001年からと、継続性の点でも高く評価できる。
体験・入手方法(連絡先)
授業の一環として実施(岐阜県立森林文化アカデミー 森と木のクリエーター科の学生)。一部、学外の方と協同で作業を行う場合があり、その都度呼びかけ。
費用(参加費・入場料など)
授業の一環として実施(通常の授業料以外の費用は必要なし)。一部、学外の方と協同で作業を行う場合があるが、その際も費用は発生しない。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。