2016年受賞
受賞
C-40-00138-2016-H(入賞10)

「『おおえのき』100年復活計画」命をつなぐプロジェクト

熊本県森林組合連合会(熊本県) /農林中央金庫福岡支店 (福岡県) /菊池森林組合 (熊本県) /熊本大学教育学部 (熊本県)


ハートフルデザイン部門
コミュニケーション分野
各種活動・広報PR/普及・啓発(ツール・メディア)

台風で倒れた「おおえのき」の思い出を大切にするとともに、木の果たす役割や木材の素晴らしさを子ども達に伝える木育授業を実施し、並行して、思い出の「おおえのき」に子ども達が触れることができるようにと、ストラップや机などの製作を行った。 今後も学校の木や市町村木、県木などを用い木に親しむ機会を増やしたい。

評価のポイント

自然災害で倒れたおおえのきを、通常は廃棄されるところを捨てずに活用、木育のコミュニケーションツールとして価値を与えた点を評価。大学生の参加など幅広い関係者を巻き込んだ、地域木育の先導的なモデルと言える。
体験・入手方法(連絡先)
学校単位で木に触れ、木のぬくもり暖かさを木育、制作を通じ体験。
費用(参加費・入場料など)
農林中央金庫助成 1,000,000円

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。