2016年受賞
受賞
A-11-00286-2016-S(入賞 59)

西宮夙川の住宅

加地則之 + 織戸建築計画(兵庫県) /株式会社北原工務店 (兵庫県) /吉野中央木材株式会社 (奈良県) /有限会社小川耕太郎∞百合子社 (三重県)


ソーシャルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
住宅関係/戸建・注文住宅

都市住宅の限られた面積の中で『家族が距離感を選べる家』を目指し、家族それぞれの居場所となる8つの床レベルを『木質コアウォール+外周耐力パネル』の構造で実現しました。外周の耐力パネルは杉板張りとし、『大きな一本の木の佇まい』が密集住宅地にあたたかい雰囲気を加えています。

評価のポイント

都市部の狭小な敷地の制約の中で、木と技術によっていかに快適で利便性ある空間をつくるかに果敢にチャレンジしている。木の質感を感じる外観は周囲の環境にも少なからぬインパクトを与えるだろう。
閲覧先(連絡先)
株式会社北原工務店、吉野中央木材株式会社、有限会社小川耕太郎∞百合子社

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。