2016年受賞
奨励賞 (審査委員長賞)
A-15-00771-2016-H(奨励賞6)

大和棟と大和塀のある古民家

末吉髙明(奈良県) / 株式会社貴志環境企画室 (大阪府) /唐内工務店 (大阪府)


ハートフルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
木質化・リノベーション/住宅の木質化・リノベーション(古民家再生含む)

大和棟を持つ江戸時代から残る古民家の改修事例である。明治期以降の数度にわたる増築の結果起きた雨漏りや敷地内の大木の根が建物を持ち上げ石垣を押し出そうとしていたことへの解決策として、大木付近の増築部分を減築して外部化することで建物の安全性を確保し、木を眺められる広い縁側と焼杉の大和塀を新設した。

評価のポイント

古民家のリノベーションの提案である。大和棟、大和塀と呼ばれるこの地域特有の形式の継承と、極力国産材、特に奈良県産材を利用しており、改めて日本建築の良さ、美しさを伝えている。隣接する寺院や近隣の民家と一体になって美しい景観が保全されたこともも意義深い。
閲覧先(連絡先)
株式会社貴志環境企画室

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。