2016年受賞
優秀賞 (林野庁長官賞)
D-61-00380-2016-H(優秀賞6)

産学官連携「病院木質化プロジェクト」

株式会社ハルキ(北海道) /札幌市立大学 看護学部 (北海道) /北海道渡島総合振興局産業振興部林務課 (北海道) /パワープレイス株式会社 (東京都) /株式会社セントラルユニ (東京都) /株式会社アイ・ピー・エス (北海道)


ハートフルデザイン部門
技術・研究分野
試作物/試作品

普段、なかなか交わる事のない産学官が連携し、現状「真っ白ツルピカ」な病室空間に地域材を活用するため、今までにないウッドインフィル「病室ユニット」を開発•試作。合わせてウィルスや細菌、アルコール消毒等に対する木材への影響を調査し、地域材の需要消費拡大・付加価値向上・ブランド化を目指します。

評価のポイント

木の癒し効果や精神安定効果は病院施設にとって有用なものであり、高齢化を迎える社会背景からもそのニーズは高い。本作品の新規性は改築を必要とせず、ユニットで提供できる点にあり、一般の病院での普及促進の可能性を持っている。導入後のエピデンスの収集にも期待する。
閲覧・入手・技術提供の方法(連絡先)
【閲覧・入手方法】地方独立行政法人北海道立総合研究機構林産試験場内【連絡先】株式会社ハルキ企画・開発室

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。