2016年受賞
優秀賞 (林野庁長官賞)
A-01-00464-2016-S(優秀賞4)

日本橋とやま館 「富山らしさを表現する木づかい」

富山県(富山県) /株式会社 乃村工藝社 (東京都)


ハートフルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/店舗・商業施設

豊かな森林資源をもつ日本において、木を使った工業製品は多種多様である。しかし、直接ゼロから創る製品にはデザイナーとしての強い想いが込められる。富山の木から富山の価値を生み出すプロセスを通じて、地域に貢献するという強い責任感と愛着が生まれた。地域や人との交流が生み出した富山らしさの木づかいである。

評価のポイント

富山県のアンテナショップであり、産地に眠っていた原木、製材品、加工品などさまざまな工程段階の木材を現地で選定、調達しデザインしている。巨大な立山連峰をイメージした木格子壁はインパクトがある。ナラ虫食い材の利用やクリ・ナラなどの異種材の幅はぎ材をテーブル天板に使うなど素材と加工のバリエーションが空間を引き立たせている。地域の魅力発信と地域材の利活用が高次元に融合した空間に仕上がっている。
閲覧先(連絡先)
株式会社乃村エ藝社

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。