2016年受賞
優秀賞 (林野庁長官賞)
D-53-00719-2016-L(優秀賞2)

耐震補強技術 T-FoRest

株式会社竹中工務店(大阪府)


ライフスタイルデザイン部門
技術・研究分野
技術/新たな工法・素材活用の技術

エンジニアリングウッドの高強度性や加工性、軽量可搬性を活かした木質系耐震補強システムで、CLT·LVLは接着剤、集成材ブレースはバネの力を利用して固定することから、従来のような振動や騒音がほとんどなく、また、工期を短縮することで建築主や建物利用者にとって安全•安心で負担の少ない耐震改修工法となります。

評価のポイント

木造を木で補強する事例は多数存在するが、RC造建築物を木で補強する例は新規性がある。耐震補強はとかく機能性重視に偏りがちで、外観が不格好になりがちななか、デザイン的によくまとまっている。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。