2015年受賞
受賞
D-03-00490-2015(344)

松材を窒素加圧加熱処理した"E-WOOD"の開発

株式会社出雲木材市場(島根県) /有限会社石東林業商会 /江間忠木材株式会社 /竹下木材有限会社 /仁摩林業株式会社 /しまねっとWOOD


ソーシャルデザイン部門
技術・研究分野
技術/新たな工法・素材活用の技術

島根県は古くから松どころとして知られ、松専門の製材所も多く存在します。しかし、松くい虫被害の拡大、建築様式の変化で需要が減少し、松の製材技術や文化の継承が危惧されます。そこで、松枯れ材、青入り材の松材が使用可能な「E-WOOD」を商品化しました。本製品は200℃以上の窒素加圧加熱で防腐処理をしています。環境や人間の健康面に配慮し、薬品を一切使用していません。デッキ材、フェンス、ルーバー等の外構材のみならず、家具、工芸品等に幅広く利用可能です。

評価のポイント

ノンケミカルの防腐処理によって、屋内での松材の活用を広げている点に社会性がある。地域に根付く松の加工技術の進化や継承にもつながる。
仕様
長さ:1,000~4,000 ×厚さ:18~100 ×巾:1,000~4,000
価格
280,000/㎥~
閲覧・入手・技術提供の方法(連絡先)
出雲木材市場

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。