2015年受賞
受賞
C-03-00071-2015(284)

木の家づくり一貫体制

株式会社サカモト(宮城県) /坂元植林合資会社 /サカモトグループ


ソーシャルデザイン部門
コミュニケーション分野
パートナーシップ/ビジネスモデル

植林からアフターメンテナンスまで全てを自社で行う一貫体制で木の家づくりを行っています。家づくりと林業との間には、切っても切れない密接な関係があります。お客さまや大工・職人も含め、みんなが木と木を取り巻く環境について正しく理解することが、より良い暮らし、家づくり、そして地域の森や自然を育むことにつながります。木の良さを引き出し、お客様に伝え、家づくりを提案し、お客様の家を守る、そのために、一貫体制で取り組み、この取り組みを守っていきます。

評価のポイント

森林体験や大黒柱伐採ツアーの実施によって、森から家までの流れをユーザーに伝える流れが整理されており明快である。200回を超える実績も評価できる。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。