2015年受賞
受賞
C-03-00746-2015(275)

“みやざき” をつなぐ『バス停』創造

“みやざき”をつなぐ『バス停』を創る会(宮崎県) /宮崎交通株式会社 /(一社)宮崎県建築士会 /宮崎市


ソーシャルデザイン部門
コミュニケーション分野
各種活動・広報PR/イベント・ワークショップ(定期開催)

私達が目指すバス停とは… ・置かれる場所の状況に合った機能的なバス停・単体としても連続しても宮崎の景観をつくるひとつのファクターとして美しく、地域の景観まちづくりに貢献できるバス停・県内のバス停(約5000基)に普遍的デザイン要素を持つバス停・多くの人のアイデアや作業を通じて製作されたバス停・杉生産日本一の林産県として地域の産業や技術向上に貢献できるバス停・公民協働プロジェクトのまちづくりの在り方として今後ひとつのツールとなるバス停。

評価のポイント

地域の移動拠点であり、景観の一部でもあるバス停に着目し、これをコミュニケーションツールとするプロセスを評価した。伝え方をさらに磨くとともに、継続性に期待する。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。