2021年受賞
受賞
A-09-00447-2021-S(入賞51)

六甲最高峰トイレ

株式会社ofa(兵庫県) / 神戸市 (兵庫県) / 有限会社桃李舎 (大阪府) / 株式会社エスエフジー・ランドスケープアーキテクツ (愛知県) / 有限会社ビームスコンストラクション (兵庫県) / 銘建工業株式会社 (岡山県)


ソーシャルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/公共施設(駅舎、交通関係施設含む)

神戸の魅力の一つである六甲山の価値向上・環境整備の一環として、山頂エリアに新設された主にハイカーが利用者となる公衆トイレ・休憩スペースと園地の計画。上下水道のないエリアでも誰もが気持ちよく過ごせるよう、土壌浄化槽や雨水利用設備と建築計画の工夫で実現した、光と風の通る安心で使いやすいトイレ。

評価のポイント

山並みをイメージさせるような折れ曲がった薄い木の屋根、深い庇の軒先など、従来の屋外トイレのイメージを一新する施設。庇は雨の降り込みを抑えてくれるため、急な天候変化の際にも有効である。CLTは県産材の杉、ヒノキを、外装材とベンチは国産材スギを使用している。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。