2020年受賞
受賞
D-63-00013-2020-L(1)

ハイブリッド耐火柱 T-WOOD TAIKA

大成建設株式会社(東京都) /齋藤木材工業株式会社 (長野県) /日本インシュレーション株式会社 (大阪府)


ライフスタイルデザイン部門
技術・研究分野
技術/新たな工法・素材活用の技術

T-WOOD TAIKAは、角形鋼管の周囲を集成材により被覆することで、鋼管柱の強度を増大させるとともに、耐火性能を付与したハイブリッド柱部材。木材の有するしなやかさ・断熱性・質感といった特長を最大限に活用し、鉄骨造建物において無理・無駄なく木材利用できる技術開発を目指した。

評価のポイント

角形鋼管と集成材のハイブリッド耐火柱部材で、木材部分が座屈補剛材、燃えしろ層、仕上げ材としての役割を担う。外形寸法も小さくて済み、木の現しが可能になることで空間の木質感が向上し、木製家具や内装とマッチするデザインも可能になる。
閲覧・入手・技術提供の方法(連絡先)
大成建設HP

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。