2020年受賞
奨励賞 (審査委員長賞)
C-53-00494-2020-S(23)

世界的に価値の高いクラフトジンの商品化を通じた里山との関係構築 ~ネズミサシの活用と持続的な育成~

株式会社サクラオブルワリーアンドディスティラリー[旧/中国醸造株式会社](広島県) /田口生産森林組合 (広島県) /賀茂地方森林組合 (広島県) /有限会社一場木工所 (広島県) /広島県立総合技術研究所 林業技術センター (広島県)


ソーシャルデザイン部門
コミュニケーション分野
パートナーシップ/ビジネスモデル

クラフトジンの主要な原料となるジュニパーベリーを地元広島の里山林に自生するネズミサシ球果で代用することができることから、産地の森林関係団体の協力をいただきながら、収集だけでなく森林整備も協働で行い、併せてネズミサシ材も活用することで次世代にも残せる産地形成の仕組みを作るとともに、商品の価値を高めた。

評価のポイント

地域の木と嗜好品の間に新たな接点を拓いた点、国産材を使ってその質を高めた点は重要である。住民、森林組合や林業技術センターと連携しながらネズミサシの産地形成を進めており、森の経済的価値向上と保全につなげている。クラフトジンの製品としての品質も高い。
体験・入手方法(連絡先)
株式会社サクラオブルワリーアンドディスティラリー customer@sakuraobd.co.jp
費用(参加費・入場料など)
SAKURAO GIN LIMITED 6,050円(税込)

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。