2020年受賞
受賞
C-53-00430-2020-S(22)

TOKYO WOOD STORY ~多摩の檜で造る東京の家~

株式会社小嶋工務店(東京都) / 株式会社小嶋産業 (東京都) / 一般社団法人 TOKYO WOOD 普及協会 (東京都)


ソーシャルデザイン部門
コミュニケーション分野
パートナーシップ/ビジネスモデル

地産地消の家造りを通じて再生可能な地域社会を実現する循環型社会形成モデルである。住宅購入者・地域事業者と人に目を向けるだけでなく、森林資源の循環・維持保全と環境にも目を向け、地域材の利用から木材輸送時における二酸化炭素排出量の削減に寄与、消費者参加型バスツアーにて意識の向上と未来の人材育成も図る。

評価のポイント

多摩地域の林業家、製材工場、プレカット工場、工務店がタッグを組み、東京の森林資源活用へ向けた家づくりを中心としたビジネスモデルを構築、品質向上と消費者啓発の両軸を推進している良質な活動である。500棟を超える供給実績も高く評価できる。
体験・入手方法(連絡先)
小嶋工務店 (1)東京都小金井市前原町5-8-15、(2)宿泊体感モデルハウス:東京都小金井市貫井南町1-8-23 、(3)ハウジングプラザ三鷹第一会場1番区画、(4)ハウジングワールド立川24番区画、37番区画
費用(参加費・入場料など)
モデルハウスの見学無料、イベント(バスツアー等)への参加無料

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。