2020年受賞
受賞
C-50-00350-2020-S(15)

森の輪

森の輪プロジェクト(北海道)


ソーシャルデザイン部門
コミュニケーション分野
各種活動・広報PR/普及・啓発(ツール・メディア)

赤ちゃんとその保護者に自治体から木製玩具「森の輪(わっこ)」を贈る取組。森と人、人と人との繋がりの輪が生まれ広がって欲しいという願いをこめ、各自治体で伐採した木で、地域の職人の手で作り、地域に生まれた赤ちゃんに贈る。赤ちゃんとその保護者の皆さんに木を知ってもらうきっかけともなる取組である。

評価のポイント

地域ごとの樹種を使い、地域の手でつくられるドーナツ型の木製玩具で、同梱の紙やすりで大人が自分でメンテナンスをしてあげられるため、親子ともども地域の木に触れる機会を増やしてくれる。握ったり舐めたり噛んだりといった乳児期に必要な行為を誘発し、かつ安全である。
体験・入手方法(連絡先)
森の輪
費用(参加費・入場料など)
12万〜(2019年から現在までの参加自治体費用より)各自治体で年間出生児に贈る製品の総額、自治体ごとの出生数等により異なります。お気軽にお問い合わせください。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。