2020年受賞
受賞
C-50-00528-2020-H(8)

FORESTARIUM -木の価値の総合的な体験装置-

住友林業株式会社 筑波研究所(茨城県)


ハートフルデザイン部門
コミュニケーション分野
各種活動・広報PR/普及・啓発(ツール・メディア)

木の見た目、手触り、香り、森林環境音などを感じられる木の総合的な体験装置で、FORESTARIUMと命名。木の幹をイメージしたデザインとなっており、国産材スギ等の突板シートで樹種の違いを演出するなどして「木の中で、木を感じる」体験を提供する。また、木に対する感性評価の検証フィールドとしても活用する。

評価のポイント

木の魅力や効能を五感で感じることのできる実験装置で杉、桧など樹種ごとの違いも体験できるインタラクションデザインになっている。木の効能についてのデータ収集・分析も実施しており、脳波測定による集中度や沈静度の変化等についても検証、木質化促進に寄与する。
体験・入手方法(連絡先)
住友林業株式会社筑波研究所 堀田 HOTTA_shuugo@star.sfc.co.jp
費用(参加費・入場料など)
イベント実績では入場料等の徴収なし

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。