2020年受賞
受賞
B-46-00157-2020-S(53)

木材繊維補強ポーラスコンクリート

住友林業株式会社(茨城県)


ソーシャルデザイン部門
木製品分野
その他/その他

ゲリラ豪雨やヒートアイランド問題に対応する、高強度・高透水・低蓄熱性の住友林業オリジナルの透水性舗装。高分散・高保水性の特殊な木材繊維を補強材として使用することで、高い強度と暑中打設性を実現。木材がコンクリートを補強するという逆転の発想により、外構の木質化に新しい選択肢を提供し、木の価値を高める。

評価のポイント

コンクリートに木材繊維を添加することで、外構工事での木材利用の需要拡大につなげた新たな試みであり、社会提案性が高い。機能性の向上と品質の安定のための技術開発が顕著である。同様の工事に使われる合成樹脂を木材に転換するという面で時代の要請にも応える。
仕様
地域、発注量により変動
入手方法(連絡先)
住友林業(株)木材建材事業本部 住宅建設資材営業部 東日本営業G

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。