2020年受賞
特別賞 (木のおもてなし賞)
B-31-00938-2020-H(32)

HEXa(ヘキサ)

GRIND ARCHITECTS 髙田明秀(広島県) / 前田基貴 (広島県)


ハートフルデザイン部門
木製品分野
一般消費者向け/キッチン・食器

木材である「ヒノキ」や「ネズミサシ」、「ホオノキ」を用いた間伐材を採用、広島県内の職人による「組木」の伝統技術を用いた生産工程でつくられる、広島県産の日本酒や洋酒、飲料水とマッチする製品。県産材と県内技術によってつくり上げ、広島産のお酒を交えて伝統や文化を伝えるツールとなるよう考えた。

評価のポイント

外周は円形、酒が入る内側は六角形のデザインは加工に高度な技術を要する。丸みがあるため持ちやすく、飲みやすい。ヒノキやホオノキ、ネズミサシといった樹種ごとの香りの味わいも趣きがあり、地元食材と合わせて酒宴を楽しみたくなる器である。
サイズ(Wmm×Dmm×Hmm)
75×75×40
重量(g)
10
価格
15,000円〜20,000円
入手方法(連絡先)
webページより

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。