2020年受賞
受賞
A-04-00390-2020-S(65)

アイエムタクシーラウンジ

アイエムタクシー株式会社(新潟県) / 株式会社イチバンセン一級建築士事務所 (東京都) /株式会社安藤耕作構造計画事務所 (東京都) /久保田建設株式会社 (新潟県)


ソーシャルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/観光・交流施設

北陸新幹線上越妙高駅前に計画された、観光案内の機能を持つタクシー待合所。地域における積極的な木材活用を目指し、構造・仕上げ・サッシ・家具・外構の全てに新潟県産材を用いた。また、県産スギ材で三翼型の新たな構造形式を開発することにより、豪雪地帯の積雪荷重に対応しつつ開放的で快適な待合空間を実現させた。

評価のポイント

山村地域ではタクシーは主要交通機関のひとつであり、地域のコミュニケーションの場としても、木材を使った空間づくりに取り組んだ意義は大きい。耐雪に寄与する三翼の構造は建物のアイデンティティーを表出するシンボル的な意匠でもある。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。