2020年受賞
受賞
A-02-00260-2020-S(59)

丸和林業株式会社 奈半利事業所

丸和林業グループ 丸和林業株式会社(高知県) / 聖建築研究所 (高知県) / 建築工房望有限会社 (高知県)


ソーシャルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/オフィス・会議施設

CLTパネル工法による約24坪の小規模オフィス。森林資源を総合的に扱う会社における、木材チップ製造工場の事務所である。木に囲まれる安心感と開放感を両立させながら、単純な組立工法の中に職人の手仕事の余白を残し、両者の共存の道を模索した。木の文化の継承を目指すという企業理念を体現する建築を目指した。

評価のポイント

CLTの汎用的工法と伝統的な継手加工による仕事を融合させ、地域材活用のさまざまな可能性を表現した小規模オフィスである。CLTを現しとした壁や天井、杉板張りの壁など、コンパクトであっても、木を活かしたオフィスの良さを感じることができる。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。