2020年受賞
受賞
A-13-00365-2020-H(45)

五平柱の住宅

アトリエコ(東京都) /株式会社多田脩二構造設計事務所 (東京都) /株式会社相川スリーエフ (千葉県) /株式会社山二 (長野県)


ハートフルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
住宅関係/戸建・注文住宅

施主は子育てを終えた夫婦で近隣に住む孫を預かる事も多い。1階の大きな下屋の矩勾配屋根と方杖が明快な幾何学を形成し、2階と緩やかに場を繋ぐ。壁の少ない空間は五平と呼ばれる扁平の柱が踏ん張り成立している。趣味に没頭する夫婦の個の時間を住まいの連なりの一部とすることで、緩やかな関係を築いていけたらと願う。

評価のポイント

南北に細長い3面接道という土地条件のなかで、軒先を低く抑えるため、5本の木の五平柱が下家を支えており、内部には広い空間を生み出した。木の枝が手を広げたような柱は空間の高さを感じさせるとともに、木の意匠が目に飛び込んでくる。気持ちのよい空間である。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。