2020年受賞
奨励賞 (審査委員長賞)
A-16-00278-2020-L(21)

蔵の家

川上聡建築設計事務所/SATOSHI KAWAKAMI ARCHITECTS(京都府) / フジタケイ建築設計事務所 (大阪府) /関西木材工業株式会社 (大阪府) /株式会社林工務店 (京都府)


ライフスタイルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
木質化・リノベーション/住宅の木質化・リノベーション(古民家再生含む)

京都祇園の酒屋の酒蔵や土蔵を改修した住宅兼陶芸工房。既存の構造を活かしつつ、必要部分のみ新しく補強した。酒蔵では、通し柱と挟み梁による架構を設け、隣接する離れと梁でつなぐことで建物群の構造を補強した。土蔵では出窓空間を新たに付加し、広く明るい内部空間を生み出した。添え木のような改修を意図した計画。

評価のポイント

既存の酒蔵や土蔵といった閉鎖的な空間を木を巧みに使って改修を施し、使い勝手や快適性の向上に寄与している。京町家を保存しながら現代の暮らしにマッチさせる工夫がある。ストーリー性のある木質感溢れる空間は、創作の場としても有効に機能するだろう。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。