2020年受賞
受賞
A-09-00753-2020-L(10)

開成町庁舎

開成町(神奈川県) / 株式会社松田平田設計 (東京都) /大成建設株式会社 (東京都) /株式会社シェルター (山形県)


ライフスタイルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/公共施設

開成町は、神奈川県西部にある田園風景や水、緑といった豊かな自然環境に恵まれたまちである。町民の安全と安心を支援する防災拠点であると同時に、この庁舎を自然との共生が感じられる場所としたい、木に包まれた空間としたいとの町の想いを受けて、単純な内装材ではない「木の性能(木造+省エネ)」を利用して、国内初のZEB認証によるゼロエネルギー庁舎を実現した。

評価のポイント

印象的な木格子を配置した吹抜け空間は、来訪者の待合スペースのみならず、イベント空間や休憩スペースにも利用できる、木のもてなし空間となっている。木格子は意匠の面だけでなく建物の省エネルギー対策のための重要な役割も担っており、機能面にも効果をもたらす。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。