2019年受賞
受賞
C-50-00380-2019-S(入賞21)

街にスポット50ヵ所計画

木彩工房(福岡県)


ソーシャルデザイン部門
コミュニケーション分野
各種活動・広報PR/普及・啓発(ツール・メディア)

街の活性化の一助になるべく、インスタスポットを小さな街に50ヵ所作る活動。家具の町を若い人に知ってもらい、数年後、家を建てる際に大川市が選択の一つに成るよう、一度、大川市に来てもらう事を目的に、一店目として製作した。中央椅子に座ると蝶になれる写真スポット。

評価のポイント

家具の街・大川市のアピールのために50ヵ所のインスタグラムのスポットをつくるプロジェクト。地道な活動だが、さまざまな関係者が協働でこうした取組を進めていくことで、木や家具のことを知ってもらうための、新しいアイデアを出し合う場づくりにつながるはずだ。
体験・入手方法(連絡先)
24時間、自由に座って撮影可能
費用(参加費・入場料など)
無料

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。