2019年受賞
受賞
C-47-00086-2019-S(入賞9)

ひろしまの森 木育VR体感フェス

木育普及委員会(広島県) /広島大学大学院教育学研究科技術・情報教育学講座 木材加工研究室 (広島県)


ソーシャルデザイン部門
コミュニケーション分野
各種活動・広報PR/イベント・ワークショップ(単発)

都市部の親子や若者の木育や木材・森林利用に対する普及啓発イベント。ジ・アウトレット広島と広島駅で計3回5日間開催。木育の3DVR(ハーベスタの作業・フルCGの夜の森・山の山頂風景)・木育トークセッション・丸太切り体験・広島大学などによる木工教室などのべ5900名以上が参加。木育VRの疑似体験を通じて、関心0を1にする取組。

評価のポイント

日常、なかなか森へ行くことのない都会の子どもにも、最新デジタルコンテンツで森や林業を身近に感じてもらえる現代的アプローチ。VRだけでなく、実際に木に触れるワークショップを併催することで理解も深まる。ここを契機に次は森林へ行ってみて欲しい。
体験・入手方法(連絡先)
お問い合わせは、代表 寺河(一場木工所)へ
費用(参加費・入場料など)
参加費無料

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。