2019年受賞
受賞
B-38-00521-2019-H(入賞54)

あんずウクレレ

森 政教(長野県) /sumi工房 (長野県) /中村木工所 (長野県) /千曲市産業支援センター (長野県)


ハートフルデザイン部門
木製品分野
一般消費者向け/楽器

信州千曲市産の杏材を使用したウクレレ。古木の利用を追求し、材の特性調査で、比重(音響特性に最適)、木目の美しさ(色合い・くっきり模様)、加工性ともに優れている事が判明。薪材にしかならない古木を農家より入手し地元の組子工房で製材、楽器工房にて製作。あんず味のように爽やかな清々しい美しい音色を奏でる。

評価のポイント

日本一の杏の産地である長野県千曲市の杏の材を使用した楽器。地域資源の新たな活用であるとともに、木材の特性に着目して全く新しい価値を生んだ。多様な樹種が存在する日本において、多様な木の活用の可能性を示唆する取組と言える。
サイズ(Wmm×Dmm×Hmm)
200×78×595
重量(g)
560
価格
180,000円(参考)
入手方法(連絡先)
SUMI工房 〒386-0405 長野県上田市中丸子1186-5 (Tel:0268-42-6237)

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。