2019年受賞
受賞
A-18-00037-2019-S(入賞78)

都城市立図書館

都城市(宮崎県) /株式会社マナビノタネ (長野県) /株式会社アイダアトリエ (東京都) /益田・大協・建人・アトリエ匠 委託業務共同企業体 (宮崎県) /丸宮・藤誠・清永特定建設工事共同事業体 (宮崎県) /都城家具工業会 (宮崎県)


ソーシャルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
木質化・リノベーション/店舗・商業施設・宿泊施設の木質化・リノベーション

かつてのまちの中心に建つショッピングモールを、市立図書館として転用・再生。商業空間の特性を生かし、歩いて楽しい路地と専門店街をモチーフに、市民誰もが気軽に訪れ、好みや気分で場所を選び、安心して居られる公共空間を計画。館内には木箱型書架等、様々な機能を有した木製家具がパヴィリオンのように点在している。

評価のポイント

商業施設であった空間特性を活かし、クスノキでできた木箱型書架を通路に配置し、街を歩くように楽しむ図書館になった。木の香りで満たされた館内でゆったりと好きな本を読む、といった趣は何物にも代え難い楽しみだろう。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。