2019年受賞
受賞
A-08-00523-2019-S(入賞69)

小淵沢駅

北杜市(山梨県) /東日本旅客鉄道株式会社八王子支社 (東京都) /株式会社JR東日本建築設計 (東京都) /株式会社北川原温建築都市研究所 (東京都) /東鉄工業株式会社八王子支店 (東京都)


ソーシャルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/公共施設(駅舎、交通関係施設含む)

小淵沢駅は、JR中央本線と小海線の2路線が乗り入れ接続する駅である。国内鉄道最高地点を走る小海線の乗換駅で、八ヶ岳観光の玄関口として、年間を通じて観光客が訪れる。木を積極的に活用することで、駅舎により水と森の周辺環境をつなげ、地域社会を活性化させる。

評価のポイント

日照時間日本一の特徴を生かし、太陽光発電や太陽熱利用とともに内外装への木を活用しているエコステーション。八ヶ岳観光の玄関口の駅であり、自然と親しむ意味でも、環境意識の醸成においても、木質空間で来訪者の意識付けを促す。
閲覧先(連絡先)
JR東日本建築設計 東京都渋谷区代々木2-1-5JR南新宿ビル14F 03-5371-3381

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。