2019年受賞
受賞
A-02-00499-2019-S(入賞53)

スマートシティAiCT

会津若松市(福島県) /株式会社Ai YUMU (福島県) /株式会社 白井設計 (福島県) /戸田・会津土建・八ッ橋・アクーズ会津特定建設工事共同企業体 (福島県)


ソーシャルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/オフィス・会議施設

会津若松市が将来的にICT産業集積地として発展するための重要拠点として半官半民で整備された、500人規模のオフィスビル。ICT関連企業、ベンチャー企業が入居し、高セキュリティのオフィス棟とセミパブリックな交流棟から構成。交流棟を木造化し、オフィス棟の外壁にCLTを大面積で使用した他、西側の外部ルーバーにもCLTを採用した。

評価のポイント

CLTによるスリットとガラスを組み合わせたデザインが印象的で、魅力ある木材利用の在り方を地域へ披露する役割を担っている。木質化を通じて地域の林業、木材の供給体制の構築に貢献するとともに、経年変化のデータ蓄積など、今後へつながる多様な活動が目を引く。
閲覧先(連絡先)
白井設計 担当:佐藤 0242-25-4870

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。