2019年受賞
受賞
A-14-00383-2019-L(入賞18)

高屋の家

有限会社 福富建設(岡山県) /木下治仁建築設計事務所 (東京都)


ライフスタイルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
住宅関係/戸建・注文住宅

100%国産材を使用し、若手社員大工が手刻みで完成させた家。70代夫婦の終の棲家であることから「平屋暮らし」が出来る間取りと、次世代に受け継ぐことを考えた「2階建て」の空間構成がされている。見えないところにまで合板やベニヤを使わない徹底した素材の吟味により、四季を通じて快適な木の家が実現した。

評価のポイント

夫婦から次の世代の4人以上の家族になった場合を考慮し、生活とプライベート空間を確保した空間構成になっている。期間限定で宿泊体験可能なモデルハウスとしても機能させており、無垢の木造の良さを体感でき、その価値に気づくきっかけを提供した。
閲覧先(連絡先)
福富建設 岡山県岡山市南区福富東2-33-21 086-262-0633

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。