2019年受賞
受賞
A-01-00255-2019-L(入賞2)

柳小路南角

東神開発株式会社(東京都) / 株式会社ケイオス (大阪府) / 三井嶺建築設計事務所 (東京都) / 坂田涼太郎構造設計事務所 (東京都) / 株式会社渡辺富工務店 (東京都) / 株式会社オノツカ (福島県)


ライフスタイルデザイン部門
建築・空間・建材・部材分野
店舗・施設関係/店舗・商業施設

東京・二子玉川におけるテナントビルの計画。「柳小路」と呼ばれる路地の入り組んだエリアにある。ラフ材を束ねた前例のない木構造を試みている。1-2階は木の構造を活かした6つの飲食店が入る。3階の事務所には外装にふんだんに木を用いることで、景観に馴染みつつ、商業施設として目を引くボリュームとなっている。

評価のポイント

木造とRC造を巧みに組み合わせ、商業施設としてインパクトを持つ木架構を見せることに成功している。木に囲まれた空間で楽しむ飲食店舗も楽しく、路地という立地ながら奥行き感のある空間づくりが温もりと親しみを生む。

※掲載している内容・価格などは、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。
詳しくは受賞作品の連絡先へお問い合わせください。